2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月29日 フィンランド料理

やっと、フィンランド名物を、食べました。

明日帰国と言う、その前の晩、選手団で、食事会がありました。

ビーフ・チキン・しーふおード・トナカイ・パスタの中から、
メインディッシュを選ぶように言われ、
私たちが選んだのは、もちろん、トナカイ。

だって、トナカイのお肉なんて、ここでしか、食べられないよね?
帰国したら、絶対に、お目にかかれないっ!


20080929free1.jpg




選んで、正解~~~!!!
大正解っ!

めっちゃくちゃ、柔らかくて、美味しくて!
全く、臭みが無くて!

いつもなら、一人分を持て余す私だけど、
これは、綺麗に、舐めるように、平らげました。

今回の旅で、唯一の、フィンランド料理でした!
ごちそう様でしたっ!
スポンサーサイト

| delicious | 01:49 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月28日 競技3日目

1年間頑張って、目指してきた世界大会。
代表に選んでいただけて、
選考会以来、こんなに素晴らしい2カ月を送らせて頂いた世界大会。

それが、今日の、この競技で、すべて、終わりです。
私にとっての祭典が、あっという間に、終わってしまう・・・。



個人ミディアムAGから。

何回も言うけど、なんで、ミディアム、こんなに難しいんだ??


  で、競技と関係ないけど、驚いたことがあります。
  世界大会では、毎回、必ず、JPから競技があります。
  で、JPの成績の悪い順に、AGの順番が回ってくる仕組み。
  なので、ゼッケン番号は、AGでは、全く意味がありません。

  いつ、出番なのか?
  犬のコンディションを整えるのも、
  チームワークの勝負です。

  で、ミディアム。
  3人の出走がとても近くて、コーチ一人で、カバーできなかった。
  なので、私、呼出係の女性(おばさま)のシートを
  何回も何回も、しつこいほど、後ろから、覗きこんでチェックしてました。


  そしたら、遂に!
  おばさま、言いました!

  『 今、レイラさん、行きました。
    すかい、あと、この人の次に、呼びますね 」


  (@_@) パチクリ


  日本語だよっっっっ!!!


  って言うかさ・・・
  なら、最初っから、教えてよっ! ヾ(- -;)


  市内観光の時に感じたとおり、
  多分、親日派が多いと思う。
  でも、こんなに流暢な日本語、このおばさまが初めて。


  動転した私、ありがとうって答えるのが精いっぱいでした。
  ・・・あぁぁ・・・情けない・・・



20080928sensyu11.jpg

さて、そんなこんなで、個人スモールAG

毎度のことながら、コースは、難しくない。
問題は、Aのどちらを走るか?

いつも、習ってきたこと。
「 タッチモノと、ソフトトンネルでは、追い付けるから 」

そうだ、タッチモノとソフトでは、間違いなく、追い付ける。
世界に来て、4走目。
守って、どうする?

そう思って、チョイスしたコース戦略。

自分の脚力を信じて走った。
そして…ソフトトンネルをあっという間に出てきたジュエに、
愕然とした。

ソフトトンネル、短いです。軽いです。
忘れていました・・・。


シーソーまでは、呆然としていました。
ごめんなさい。
その後は、精一杯走ったつもりです。
結果として、スラもミスしている。

でも、私は、とても気持ち良くゴール出来ました。
4走の中で、一番、気持ち良くゴール出来ました。

応援して下さった皆様、本当に、ありがとうございました。
ジュエは、チカラ一杯、走ってくれました。
笑顔でゴールした自分に、満足しています。


もちろん、走りに満足したわけではありません。
まだまだ、まだまだ、まだまだまだまだ、足りない。
これからも、挑戦します。
でも、
アマチュアのCKが、まず、やらなくてはいけないこと。
笑顔で走る。


ミディアムの皆みたいに、笑顔で走る。



この先は、笑顔で、結果を残せるように。
本当は、この二つがそろって、一人前。
頑張り続けます。


20080928sensyu7.jpg

最後は、個人ラージAG

面白いコースでしたね。
このコース、バーが120㎝だという事で、
難しさが倍増したんじゃないかと、思っています。

最後、DWの向こうに行かずに、手前側で処理する選手がいて、
パフォーマンス的には、とても面白くて盛りあがりました。
・・・が、どっちが、有効かと言えば…・
やっぱり、素直に、向こう側を走るべきだと思いました。

20080928sensyu15.jpg

| Dog Sports | 22:30 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月27日 競技2日目

個人スモールJPから。

キャンセルやら、なんやら・・・で、ゼッケン番号4番の私は、
1番で、走る事に。

1番、大好き!
絶対に、勝つぞ、と、意気込んだ。
絶対に、走れると、信じた。

簡単な、抜き。
今、ビデオを見ても、自分でも信じられない。

なんで、待てなかったんだろう?
どうってことなく、簡単なコースなのに。

結果が出ないことへの、焦りだったか。
今でも、悔しくて、仕方ない。

だって、このために、1年、頑張ってきたんだから。

・・・考えれば考えるほど、凹みます。



20080928sensyu13.jpg




次は、個人ミディアムJP

決して簡単だとは思えないコースだったけど、
( 特に、奥のトンネル付近 )
日本チームは、みんな、スピードに乗って、楽しげに走っていました。
あの笑顔が、目標です!




そして、個人ラージJP

とてもとっても、走り難そうなコース。
犬のスピードが、乗らないね。
止めて止めて・・・引いて引いて・・・のコースだ。
スモールならば、楽しめそうだけど。
ラージは、とても大変そう。

ゴールが、ダブルバーだったり、
コースの途中に、1つのハードルに2本のバーが付いたハードルが設置されていたり。
 ( 2回通るバーに設置されるそうです。
   1回目に落として、失敗、-5点。
   2回目に、残りのバーを落としたら、また、失敗、-5点
   あこぎだな・・・ )

見慣れない設定に、ちょっと、戸惑いました。


20080928sensyu14.jpg

4種目目、団体スモールAG。

とにかく、1走くらい、結果を残したいと強く思った、この走り。
丁寧に、丁寧に・・・
不本意なほど、丁寧に・・・・

ゴール出来ました。
それも、個人成績なら10席というオマケ付き。
とても複雑な心境のゴールでした。





この日は、長い・・・正直、体力勝負。
最後の種目は、団体ミディアムAG。

これも、厭らしいコース。・・スタートと、DW前が、特に。
今回、とにかく、ミディアムコースは、全てが難しかったという印象。


| Dog Sports | 20:51 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月26日 競技1日目。

団体戦ラージJPから、競技は始まります。
大会全体の一種目目とあって、やはり、緊張した雰囲気は、独特です。

世界大会では、前の走りが終わると同時くらいに、
次のコースが、オフィシャルから、各国に、配られます。

なので、その時は、オフィシャルのデスク前は、
各国のコーチで、ごった返します。
ちょっとでも早く、コース図を、選手の元へ持って走りたいと言う気持ちは、
どの国のコーチも、同じです。


去年まで、各国に2枚ずつ配布されていたコース図は、今年は、1枚。

1枚しかないコース図なので、他のカテゴリーの選手は、なかなか、遠慮して、覗けません。


着々とリンクに立つコースは、ラージにしては、とても狭そう。
これ、どういう順番なのかな?

そう思いながら、やっと、空いたコース図を見て、う~~ん・・・タイト過ぎるって感じた。


せめて、いつも通り150cmのバーなら、まだ、違うと思う。
今回の120のバーだから、余計、おもちゃ見たいなコースに見える。


3番のスラのエントリーミス、続出。
そして、スラを最後まで行けないペアが、続出。
どの国の選手も、この角度のエントリーなんて、楽に出来るはず。
こんな煽りで、抜けたりしない選手ばかりのはず。

世界大会の魔物は、しょっぱなから、思いっきり、襲い掛かってきたようです。


20080928sensyu8.jpg



そして、団体スモールJP

先の団体ラージJPで、失敗続出だったスラロームの印象が大き過ぎて、
スラロームばかりに心配が集中してしまった、私の判断ミスです。
シーケンス自体は、簡単だろうと、思ってしまった。



・・・いや、実際、そうは難しくない。

私が、焦ってしまった。
少しでも早く行きたくて、目を離してしまった。

そして、痛恨の、コース忘れ。
ここ、忘れそうで危険だ、と思って注意していた所で、
思った通り、身体を引いてしまった。

なにも、ここで、こんな事、やらなくても…
自分でどれだけ反省してもしきれない、一生悔いるだろう、この時。


20080928sensyu5.jpg



そして、団体ミディアムJP

このコース、団体JPの中で、一番難しいと思う。
これも、3番スラロームのエントリーミスが続出。

どうして、入れないんだ??って、外から思うのは、自由です。
でも、そう思うなら、この場に来て、入れてみろーーーーって感じ。
多分、どのコースも、日本で、みんなが組んで走ったら、
どうってことなく、CR、出来るはず。

私も、帰国して、組んで走ってみた。
走れるよ。
でもね、コースが、違うんだ。
こんな角度じゃ、無かった。
ちょっとだけど、凄く、違う。
この、ちょっと、の、違いが、さすが、世界戦のジャッジだと思う。







4種目目は、団体ラージAG。
1日目で、団体ラージの結果が出てしまうって、こんな進行、初めてじゃないか?

JPよりは、厭らしさを感じない・・・かな?
コースの狭さに、目が慣れてきたのかもしれません。

3人の先生方、とても綺麗な流れの走りだったと思います。
綺麗かどうか、という点で言えば、負けていないと思います。
やはり、ラージが、一番、世界に近い、と実感しました。


| Dog Sports | 19:10 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

開会式

正直言って、この時が、一番、楽しい(笑)
誰しもが、どの選手もが、期待に胸をふくらませ、
昂揚した顔で、笑顔で、並ぶ、この瞬間。

誰もに、公平に、女神が笑っている、この時。
このまま、時間が止まればいいのに・・・って訳には、いかないけど。



今年は、とってもシンプルな開会式。
旗の掲揚と役員の挨拶のみ。


20080926kaikaisiki2.jpg



 去年は、地元のオンナの子の、体操を見せられた(爆)
 床運動とか新体操とか優雅なものじゃなくて、
 一人ずつ出てきては、バクテンとか、見せてくれるの。

 可愛いって言えば可愛いけど、何が凄いのか、分からなかったよ。
 タイクツした…(笑)


だから、今年、シンプル・イズ・ベスト
でも、シンプルだけど、不思議だけど、感動したんだよ。

さぁ、いよいよ、始まります!!!

| Dog Sports | 14:49 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

メディカルチェック&公開練習

もう、時間の記憶が、曖昧だ・・・・


まず、誰もが最初にしたことは、
作って頂いた応援旗の掲揚。


 

トラストのみなさん、本当に、ありがとうございました~~!!!
そして、シャシンフットの皆さん、ありがとう~~!!!

会場では、ずっと、階段の手すりに、ガムテープでキープ!
開会式・閉会式で、思いっきり振らせて頂きました。






午前の、割と速い時間に、日本チームのメディカルチェックでした。

全員、問題なく、パスでした。


獣医師による健康チェック。
歩き方・走り方のチェック。
そして、ミディアム全頭&スモールのピックアップによる体高検査。


私は、ジュエのハンドラーではなく、
補欠犬のシュクルのハンドラー扱いだった模様。
なので、メディカルチェックの票にも欠けていたし、
選手パスも、行方不明でした・・・(ToT)

・・補欠のストックの中から、探して貰った。



20080925koukairensyu3.jpg



今年のパドックは、広い通路を、仕切っただけ。

建前上は、選手しか入れないのですが、
誰でも、入り放題。
日本の応援団席にもすぐ近いので、みんなオープンで、
楽しかったと言えば、とても楽しい雰囲気でした。

ですが、
・・・私的には、それは、とっても、マイナスだったと感じています。
選手だけで、そっとしておいてほしい時間も、あるのです。





公開練習直前の日本チーム。
たった13分間の持ち時間を、いかに有効に使うか。


20080925koukairensyu5.jpg


とても真面目に、綿密に予定を立てます。
次が走るタイミング。
自分が何を重点にやりたいか。
どのタイミング何をするかを、チームのメンバーと詳しく確認します。


 基本時間1分+登録した犬(日本は正選手9頭+補欠3頭)12分
 合計13分。

 他の国みたいに、補欠、いっぱい登録しちゃえば良いのに(ToT)






公開練習は、お手伝いの皆さんの力を借りて、初めて可能です。
応援の方・家族のみなさん・柳生先生の生徒さん達、全員に、お願いします。
皆さん、ありがとうございました。
今年は、ギリギリの人数でしたが、皆さんに本当にお世話になりました。

特に、今年は、初めて見る道具。
(スイスで使ったのと同じだそうです)
バー受けの形状も違い、場所も分からず、
皆さん、大変だったと思います。


私個人としては、レンガのかまぼこの形にビックリ!
そして、タイヤの形状に、ビックリ!
  こんな細いタイヤ、クリアするの?って、感じでした。


20080925koukairensyu4.jpg





この日、ジュエときたら、
 スタートは待てない。
 テーブルにジッとしてられない。
 DWは飛ぶ。
 スラ抜ける。
 シーソー待てない。
 バー落とす。
 抜きはミス。

………全てやってくれたよ…orz

ジュエ、昨日まで、フィンランドまで観光に来たつもりだっただろうけど(笑)
今日、アジしに来たって気付いたと思う(笑)


人工芝は違和感ない
みんな、元気に走りました~



このスラ、意外と、曲者だと・・・大会中に実感することになるとは・・・

 

| Dog Sports | 14:45 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

市内観光へ♪

日が高くなると、18℃くらいに。
一旦、ホテルに戻り、ワンコにはお留守番をお願いして、
人間だけで、市の中心部へ。


20080624free1.jpg




市内には、公共のバスのほかに、トラムという市電が、走っています。
これが、とっても、使いやすい。
そして、このトラムには、世界大会の広告も♪



20分も歩けば、中央駅?

20080924free6.jpg



ま、言ってみれば、八重洲中央口ですね。

そう、首都の、中央の駅で、この人。
とっても、のんびりとしています。
後日、駅前のデパートにも入ったけれど、
岐阜のデパートの人ゴミと、いい勝負だった(爆爆)




とても綺麗な教会♪

20080924free7.jpg




・・って思ったら、周りは、ロシアのお土産店だらけ。
どうやら、ロシアの、モスク?らしい。



ずんずん歩いて、港まで。

20080924free10.jpg



港から、エストニアへ、観光へ行けるようです。
高速船で、1時間半程度。
みんな、行ってきたらしい。


もちろん、市場もあるし、
フリーマーケットもあります。

 1日目、このフリマで、かわいいピアスを買ったのに、
 帰る直前、ホテルの向かいの公園で、無くしてしまった(涙)
 凄く、悲しい、思い出です(笑)

 そして、市場。

 20080924free12.jpg



 外では、お野菜がたくさん。
 建物内には、お肉、お魚が。
  そして、イートインもあるのだけど、
  ・・・お寿司のカウンターバーを見つけたよ。
  不思議な気分だった。

 

20080924free11.jpg





何年か前に「かもめ食堂」っていう映画がありましたね?
映画にまるで興味のない私でも、
もたいまさこ・小林聡美さんたちが出ていたフィンランドが舞台の映画だと、知っています。

そのせいか・・・
とても、親しみを覚える、優しい町でした。


いえ、違う。
そのせいだけじゃない。


町の人が、とても、優しい。

地図を見ていると、必ず、声をかけてくれる。
相談に乗ってくれる。
教えてくれる。


ありがとう!って、知ってる人が、多い。
何回も、言ってもらった。
とてもとても、嬉しかった。

素敵な、優しい、街でした。

| Dog Sports | 14:40 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

まずは、会場の下見へ♪

さて、食べすぎたくらい食べた朝ごはんを消化させるべく、
市内観光へ♪

ホテルの向かいには、広い広い公園。
中央に大きめの池があって、
池の周りをまわって40分ほどのお散歩ができます。

20080924free8.jpg



暗い時間に散歩に行くと、野ウサギが。
それも、とってもたくさん。

20080924free3.jpg



奈良公園の鹿状態?
 あ、もちろん、お煎餅をちょうだい、なんて、言ってきません。
 基本的には、逃げていきます(笑)

ウサギは夜行性なので、写真が撮れなくて。

でも、夜更かし(朝更かし?)の野ウサギが時々、居て、
プーマ・ステラは、見つけると、大喜び(笑)
追いかけまわしておりました(爆)

ジュエ? 興味、無いみたい(笑)
ピクシーも、冷静でした。


20080924free9.jpg




で、まず、犬を連れて、会場の下見へ。
距離にして2キロ弱。歩いて20分弱の会場です。

とても気持ち良い散歩。

この日は、まだ、秋でした。
大会2日目?に、木枯らしが吹いて・・・
帰る日には、もう、木に葉っぱがほとんど残っていなくて、
冬になっていました。






会場まで着いたものの、まだ、誰もいなくて、中にも入れない。
なので、選手入り口側で、はい。ポーズ♪

20080924free2.jpg

| My Shelties | 14:37 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

一日目は、フリー

いつもなら、着いた1日目は、屋外練習などがある筈です。
各国に、時間が割り振られるはず。

それが!
今年は、「申込みが必要」だったんだって。
いつもと違う事態に、対応できなかったらしいJKC。

結局、日本チームの練習は、確保できなくなり、
丸1日、フリーとなりました。



ホテルは、Scandic。
去年も、同じホテルでした。
要は、ヨーロッパのチェーンホテル?
部屋の造りも、ノルウェーの部屋と、とっても似ていました。

 ただし!
 去年は、あんなに寒かった(朝は-5度)だったのに、
 部屋にはシャワーしか無かった。
 疲れた体を癒せなかった。

 メグちゃんの部屋は、温水器の故障とかで、水しか出なかった。
 最悪だった水回り。


 それが!
 今年は、嬉しい事に!
 ツインルームには、バスタブっ!!
 これが、一番、ありがたかった。



もちろん、ホテル内は、犬も、同伴。

20080924free5.jpg



スイス・アメリカ・・・・それから、どの国と一緒だったっけ?


20080924free1.jpg





朝食のバイキングは、かなり、美味しい。

生野菜がどうしても少なくて、トマト・パプリカ。
私は、甘いパプリカが苦手。
なので、ブロッコリーなどの温野菜をたくさん食べました。




去年は初日から、眠れない、食べれない、時差ボケで、体調を崩した私。
今年は、絶対に、眠る!食べる!の意気込み。

去年の胃腸薬、頭痛薬、風邪薬にプラスして、
今年は、転ばぬ先の杖。
ビタミン剤・梅干しなど、全部、完備!



うん、気持ちに余裕があるからか、
眠れました。
食べられます。

モリモリと、野菜に、肉に、パンに、ヨーグルトに・・・と、
絶好調~~!!!


さぁ~~~
市内観光、行ってみよう!

| Dog Sports | 14:35 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランクフルト空港にて

フランクフルト空港に到着。
  問題の、トランジット、5時間。


なんとか、犬の様子を確認したい。
 
 家族などは、次のターミナルへ移動してもらい、
 選手たちだけ、一旦、出国ロビーへ。


そこで、ドクターまで交えて、長い時間の交渉をして貰いましたが、

「トランジットの犬の待機場所は、この場所から、5キロほど先。
 空港の外に出て、タクシーで移動するしかないよ」

と言われ、断念。


そう、フランクフルト空港は、ヨーロッパの乗り継ぎの拠点。
とにかく、デカイのです。
乗り換えのために歩いていたって、本当に、凄く歩くんです。
1時間のトランジットでは不安なくらい、広いです。

5キロ先までタクシーの移動って言われても、納得です。



今までの経験から言って、
フランクフルトの職員さんは、とても気を使ってくれることは、確かです。
水も入れ替えてくれるし、
ケージ内が汚れていたら、新聞など引き直してくれる。
もちろん、トイレ出しもしてくれる。

なので、信用するしかありません。





さて、仕方ないので、家族たちが待機する場所まで戻り、
アイスクリームが食べたいっ!。

  空港内を歩き回ったおかげで、喉が渇いていたのよ。


O庭先生が 「あっちに売ってたよ」 なんて言うのを、
信じたのが、バカだった・・・・・


何度も言うけど、フランクフルト空港は、デカイのです。
歩けど、歩けど、お店は無く・・・
それどころか、閑散としてきて
・・・・B75なんて乗り場まで行って、騙されたと気づきました。
遅すぎるっ!



そのまま引き返すのは悔しいので、
ここで、すかいパパさんにも、ユニフォームを着てもらい、記念撮影。









結局、来た道を荷物を抱え、えっちらおっちら、10分以上戻り、
カフェで、シナモンロールと、カフェラテ。

 この時点で、日本時間の22時ごろ。
 疲れているはず。

| Dog Sports | 14:32 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルフトハンザにて

さて、前日、S藤先生の部屋でのミーティングの際、
その場で配られた、日本チームのユニフォーム(トレーニングウェア)
今年は、なかなか、カッコ良い♪

 去年のは、地味で、暗くて、選手間でも不評だったけど、
 今年は、第一印象から、バッチリ!!


で、S藤先生も、このデザインの出来に喜んで(?)
「おい!明日の飛行機から、このユニフォームだぞっ!」って。



えぇぇぇぇ????
飛行機で?
そりゃ、ジャージだと、楽だけど・・・・飛行機にジャージ??





さて、朝。
ジャージでロビーに降りてきたのは
・・・・O庭先生・I川先生・私だけじゃん!!!!

言い出しっぺの、S藤先生は、どーーーしたんだっっっ!!!


・・・だまされました・・・・orz







ルフトハンザにてフランクフルトへ。


去年と同じく、機内の座席は、バラバラ。
見事に、バラバラ。
日程は、早くから決まっているのに、
どうして、席を、早くから抑えるって事、出来ないのかな?


座りっぱなしで足が痛かったので、
後ろのトイレ付近で、長い時間、遊んでいました。

 日本チームのジャージを着た私たちは、とても目立って。
 たくさんの方から、何の代表ですか?と聞かれました。

 日本人スタッフのキャビンアテンダントさんからは、
 「分離不安のダックスのしつけについて」
 「ドイツでシェルティーを飼いたいのだけど、買い方について」
  
   ( 分かるわけ、ないだろーーー! )

 はたまた、怪しげなオジサマが
 「那須で、ドッグフードの製造をしている。
  原料の買い付けは、海外なんだ」
 「ワニの輸入の仕方を知ってるか?」 (知りませんっ!!)
 
 などなど・・・・


結構、充実した12時間でございました(笑)
 

 機内食の写真は、要らないよね(笑)

| Dog Sports | 14:29 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

成田

今更ですが、ぼちぼち、書きます。


9月22日。
I川先生と一緒に、成田へ。
昼前に、空港着。
ターミナル内に、ラーメン「ゑびす亭」を見つけて、
北海道の天ちゃんのCRにあやかろうと、ラーメン♪


ユーロへ、両替。
 ターミナル内をウロウロして、一番、良いレートを探し、
  (こういう事にかけて、稲川先生は執念があると、発見(笑))
 この時、155円で、両替したんだ。
 10日後に帰宅する頃、145円に。
 今は、135円。

 今回の旅で、ユーロを使いきらなかった我家は、
 とんでもない、不良為替を抱えております。(ToT)
 



その後、すかい家と、合流。
 
広い広~~~い、ターミナル。
こんな広いターミナルの、とあるエレベーター待ちの時、
「O庭先生が降りてきたりして」なんて、笑っていた私達。


・・・降りてきたよっ!!!
大爆笑。
さすが、大事なツボは押えているミスターアジリティー。
見習いましょう。



初めてだった去年は、
検疫の場所が分からず、空港ターミナル内をウロウロしました。
案内表示を見ながら辿り着いた先がマッサージ室だったのも、
今になれば、笑える思い出だけど・・・去年は泣きそうだったよ(笑)


で、今年は、迷わず、検疫に直行。
ま、一筋縄では終われなかったけれど、
2回目の貫録?(笑)・・・書類などは、問題なし。


いったん、宿のホテルに集合して、
S藤先生のお部屋で、なぜか大爆笑のミーティング。

 教訓 人の話を聞かない先生に期待してはいけません。


夜は、みんなで、成田市内の居酒屋。
たくさん呑んで、無邪気に笑って、楽しかった。

| Dog Sports | 09:00 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

いよいよですっ!

いよいよ、出発が近付いてきました。

  荷造り、進みません~!
  本当は、パソコンなんか、触ってる場合じゃないんだぞっ!(笑)


  これで、この先、当分の間、ネット落ちの予定です。
  どんなに短くても一カ月くらい、落ちるかと思う・・・ごめんなさい。




温かい励ましをたくさんくださった皆さん。
本当に、感謝しています。


ジュエと笑顔で!楽しく!
走ってきます。

きっと、失格もしちゃうと思う。
とんでもないミスもしちゃうと思う。

どうせミスするのなら、守ってミスするよりも、
チカラ一杯のミス(笑)


何もかもに、チカラいっぱい、思いっきり、頑張ってきます!






22日、朝4時前に、自宅を出発。
 成田空港で、午後、検疫を済ませます。
 この日は、成田空港近くのホテルで泊まります。

23日。朝7時頃のルフトハンザ。
 11時間40分後に、フランクフルトへ。
 そこで、トランジット5時間!
 それから、フィンランドヘルシンキまで2時間20分。

 19時間の旅です。

24日。フリー 

25日 公開練習。

26日 開会式
   チームジャンピング ラージ → ミディアム → スモール
   チームアジリティ  ラージ

27日 個人ジャンピング スモール → ミディアム → ラージ
   チームアジリティ スモール → ミディアム

28日 個人アジリティ ミディアム → スモール → ラージ
   閉会式

29日 フリー

30日 岐路
    帰りのトランジットは3時間半。
    そして、気流の関係?で、総時間は17時間
  

成田着は10月1日です。

| Dog Sports | 03:06 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ユニフォームのTシャツ♪

今年のTシャツ、やっと、手元に届きました (@^∇^@)


20080919tshirts.jpg


今までのデザインと、かなり、趣が違うので、
ちょっと、戸惑っています(笑)



短パンは、チャンピオン。

トレーニングウェア上下は、成田で手渡し・・・だそうです。
どんなウェアなんでしょうか?
楽しみです♪






さてさて、
出走順が発表になりました。

団体戦。
 スモール  26カ国 日本は13番目 
 ミディアム 26カ国 日本は24番目 
 ラージ   30カ国 日本は25番目 



個人戦。
 ジュエは、スモール97ペアの内の3番目で走ります!





やっと、いよいよだな~って、気がしてきました(笑)

で、さっきから、やっと、荷造り、はじめました。


・・・間に合うのか???

| Dog Sports | 03:02 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お疲れ様でした~!

北海道ブロックアジリティー競技会

 シュクル  AG3 2席  JP3 2席
 ジュエ   AG3 1席  JP3 1席



今日も、昨日に引き続き、あちこちで感動のドラマあり。


コースは、二日間とも、スピードコースの印象。
CK的には、初日の方が、難しく感じました。



そうそう、今回、特記すべきは、
いつもの記念品のTシャツの色!
 ピンクとか水色とか黄緑とか・・・どれも可愛いの♪

そして!
お弁当が出ない代わりに、食券を貰えて、食事ができます。
 私は、二日間とも、イクラ丼!

 カレーも牛丼も美味しそうだったのだけど、
 やっぱり、北海道なら、イクラ丼!!!
 
ごちそう様でした~~~!!!






そして、この日、ANAのシステム障害
ホストコンピューターがダウンしたとかで、
日帰りの方達が、無事に競技に間に合うように着けるのか、ヒヤヒヤ。

でもって、問題は!私たちの帰り!
20時発セントレア行きは、結局、1時間15分の遅れ。
 ・・・って、これ、まだ、良い方。

 軒並み2時間とか、平気で遅れていたもの。


セントレアで、みんなとバイバイしたのは、日付の変わる頃でした。
みなさま、お疲れ様でした~!
お世話になりました~!

| Dog Sports | 02:23 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりです~!(=^_^=)

北海道西シーサイドアジリティークラブ競技会



朝一番から、懐かしい顔・顔・顔!!!
懐かしいって言っても、たった3カ月ぶりなんだけど、
それでも、やっぱり、懐かしくて、ホッとする、素敵な顔・顔・顔!

ご挨拶も楽しくて、あっという間に時が流れます。


やっぱり、大会って、素敵ね。





シュクル  AG3 1席  JP3 3席
ジュエ   AG3 失格  JP3 1席


 ジュエのAGの失格は、私の肩の向き。
 JPのスタートシーケンスは、面白かった。




大会終了後は、(って、競技会レポは、無しっ!)
ラフォーレで疲れをいやし、
昨日と同じメンバーで、「小ばっちゃん」

反省したり、愚痴ったりで、盛りあがって、
まぁ、毎日、たくさん食べて、たくさん呑んで(←それは私だっ!)



夜、keiちゃん合流。
で、もちろん、呑み直し。
抱腹絶倒  (*^▽^*)   楽しかったよん♪

| Dog Sports | 02:23 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

無事に 千歳につきました。

夕方、シュクル&ジュエと共に、無事に千歳空港に到着♪
ここからは、いつも一緒の関西メンバーと合流。
レンタカーはハイエース。
  5人&6匹の賑やかな車。
お宿は、恵庭ステーションホテル。


夕食は、恵庭に着いたその晩は必ずここ!になってしまった
「いろはにほへと」

I川先生と合流して、夜も更けるまで・・・
その後、部屋に戻って、雑魚寝の和室組は、深夜まで・・・・
って、まだ一日目じゃん(笑)
自粛しましょーーー!!!

| ひとりごと | 02:20 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご報告が遅くて、ごめんなさい!

フィンランドへは、ジュエと、行くことにしました!!!


って、ブログでの、ご報告、まだでした!


応援して下さっている皆様へ。
 ご報告が、こんなに遅くになって、本当に、すみません。
 
 数日前に気付いたのですが、今更、言い出しにくくて、困っていました。




いつも会うお友達たちとは、話しているので、
みんな、ご存じなんだろう~~って、錯覚に陥っていました。

最近になって、あっ!って、気づいた。

  ほんとに、本当に!
  ごめんなさい~~~!!!!!




  ジュエと行く理由は。

  ① 選考会で1席通過させて頂いたのは、ジュエ。
  ② シュクルは、去年、連れて行ってくれました。

  私は、散々悩んでしまいましたが、
  よくよく考えたら、シュクル&ジュエで、ちゃんと、答えを用意していてくれました。



ジュエと、笑顔で走れるように、頑張ります!

| Dog Sports | 14:11 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギリギリ体質  ヾ(- -;)

フィンランドへの準備、何も、やってないです~~。

昨日、カレンダーを見て、やっと気付いた・・・

出発まで2週間も、ないじゃんかっ! (@_@;)




去年は、何を持って行けば良いの?って、
先輩方に、毎日のように電話して教えてもらったのに。
あれを買い・これを買い・・・って、たくさん準備したのに。
ギリギリになってからの買い物も、多かったのに・・・・。


今年、この放置状態は、どーよ?




ギリギリになるまで、動けないCK。

  夏休みの宿題を、8月31日に、どうしようと思ったあの体質。
  何歳になっても ( 25歳ですが ) 健在です。



でも、とりあえず、揃えたものは、↓



20080908drug.jpg




必需品だからね。
これが、結構、かさばる荷物(笑)

| ひとりごと | 02:19 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギリギリ体質 ヾ(- -;)

フィンランドへの準備、何も、やってないです~~。

昨日、カレンダーを見て、やっと気付いた・・・

出発まで2週間も、ないじゃんかっ! (@_@;)




去年は、何を持って行けば良いの?って、
先輩方に、毎日のように電話して教えてもらったのに。
あれを買い・これを買い・・・って、たくさん準備したのに。
ギリギリになってからの買い物も、多かったのに・・・・。


今年、この、放置状態って、どーよ?




ギリギリになるまで、動けないCK。

  夏休みの宿題を、8月31日に、どうしようと思ったあの体質。
  何歳になっても ( 25歳ですが ) 健在です。



でも、とりあえず、揃えたものは、↓

20080908drug.jpg



必需品だからね。
これが、結構、かさばる荷物(笑)

| ひとりごと | 14:04 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

定価で服を買った!

選考会以来、毎日のように、スクールへ通っていた私。
例え雨でも、とりあえずスクールに行ってみる・・・って感じの毎日。


でも、さすがに、夏の暑さで疲れがピーク。
身体の重さが、取れなくなってきました。

来週の北海道。
月末のフィンランド。

・・・そろそろ、『休む』ことも覚えなくては。




と言うわけで、今日、土曜日は、ダンナだけが、スクールへ。
私は、レッスンをお休み。





気分転換したくて、『GAP』へ。

 私の場合、『GAP』『コムサ』『a.v.v.』頼み。
 今回は、GAPに、ゴッゴゴーーー!!



ジーパンは、ストレートかブーツカット!と決めていた私なのに、
なぜか、スキニーを買ってしまったり。

造りのデカイ私が、ふんわりの服を着ると、
見た目以上に、とてつもなく膨張して見えてしまうので、
最近、いつも同じようなデザインの服ばかり着ていたのだけど、
今回は、なぜか、ふんわりの服ばっかりチョイス。


鏡に映る自分が、なんだか、すっごく「滑稽」で、
店員さんの「サービストーク」に騙されて買った気分(笑)



最近の私は、「しまむら」「ユニクロ」の常連なのに。
「GAP」で、それも、定価で、たくさん買っちゃった!!!



当然、買い過ぎです、ハイ・・・・
・・・フィンランド前で、物入りなのに・・・



でもね、すごく良い気分転換に、なりました。
毎日毎日、アジの事ばっかり考えて・・・

もちろん、それも、とっても楽しくて、
愛するワン達と生活するために、大事なことなんだけど、


でも、気持には、ちょっとしたオアシスが必要だな、って感じた、今日の買い物。


ま、・・・「ちょっとしたオアシス」なんて可愛い表現でスルー出来るような
可愛らしい散財じゃないのですが・・・(笑)

| ひとりごと | 00:21 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございます!

tipoちゃん&あんこままさんが、
こんな立派な応援旗を作って下さいました!


20080830tipo1.jpg



 この写真撮影の為に、旗を持っているのは、I川先生。
 先生が、両手を広げて持って下さる立派なサイズの応援旗です。

 このイナピー、元祖のTシャツも、赤だから~!
 今回の応援旗・・・で、これで、日の丸にも見えるでしょ?

 
20080830tipo2.jpg



 赤い部分は、フェルトをチクチクと縫いつけて下さいました。
 
 これだけ大きさで、フェルト(厚手)を薄い布に縫い付けるのって、
 ずれ易くて、よれ易くて、大変だったと思うの。

 そして!
 このイナピーは、なんと、毛糸です。
 プリントはうまく出来ないから・・・と、毛糸で絵にして下さった。


 こんなに手の込んだものを作って頂いて、本当に、感謝!




そして、小さな (小さくないな)連旗も!



20080830tipo3.jpg







本当に、感激しています。
いつもいつも、お世話になりっぱなしなのに、
その上に、こんなに気にかけて頂けるなんて。

tipoちゃん、夏休みの大変な時に、こんな細かい作業、ありがとうございます!


そして、寄せ書きして下さる皆さん、本当に、ありがとうございます!!

今年は、日本の応援団が少ないらしいって聞いているから、
「ニッポン、チャチャチャ!」も、聞こえないかも。
でも、この応援の旗があったら、頑張れるっ!

| Dog Sports | 15:22 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。