PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

貧血・腎機能低下・・・だそうです。

『リザは、もう15歳なのだから』 って思っていた。
  トシだから、食べない日があっても仕方ない。
  トシだから、フラフラしても、仕方ない・・・。
  トシだから・・・。


でも、先日、動物病院の院長センセから、
  『「老齢だから」 って言うのは、患者を納得させる言い訳。』
  『必ず、病名は、存在します。』
  『確かに、リザに治療は出来ないかもしれないけれど』
  『進行を食い止めることは出来ます』
そう言われました。


諦めちゃイケナイ!
リザは、必死に食べて頑張ってくれているのだから。


今日は、朝から、食事を綺麗に食べて、元気。
  元気な様子なので連れ出しても大丈夫!と、獣医に行ってきました。









 
  血液検査・尿検査・エコー検査・レントゲン。
    今のリザにとっては、検査はひたすらストレスだろうから、
    休み休み、のんびり、
    診察室で遊ばせたり&裏の空き地で気分転換させたりしながら、
    3時間かけてゆっくり検査。
    外でどうしてもオシッコできなかったリザは、
    注射針で直接膀胱からオシッコを採取。



色々、分りました。
① 貧血
    非再生性の貧血
    赤血球量が低下している。
    疑われるのは、鉄欠乏・腎臓の疾患

② 腎機能低下
    BUN ( 腎臓から排泄される老廃物 )の増加
    疑われるのは、腎機能低下。
    脱水

③ 肝機能 ( ALP ) の増加
   
④ 胆のうの肥大化

⑤ 左右の腎臓の縮小
    エコーで、院長センセ、腎臓が見つからないって探してた。
    探さなくちゃならないくらい、小さくなってたって事? ( p_q)

⑥ オシッコには、タンパクが降りていました。レベルⅢ






『 最近ご飯を食べなかったのは、貧血のせいじゃないかな? 』
『 すべては、腎機能低下が要因でしょう。 』
『 レベルは、StageⅡ 』
   StageⅣが最高に悪くて、Ⅱなら、まだ、大丈夫だよ。
   Ⅲ以降に進むと、余命何ヶ月になっちゃうんだけどね・・・
   まだⅡなら、大丈夫!大丈夫!  』


 


    確かに、去年から、リザは腎臓が悪いよといわれていた。
    で、その頃、腎臓用の療法食を、色々試してみた。
    でも、院長センセ自らが
    『犬用の腎臓療法食は、まずいんだ・・・』って 言い放つとおり、
    何でも食べます!の当時のリザでさえ、拒否だった。
  
    その時、思ったのは・・・
    ここまで頑張って生きてきて、不味いモノを無理やり押し込んで、
    私たち、正しいのだろうか?

    で、結局、療法食を使っていませんでした。



『 腎臓は、治すことは出来ません。』
『 けれど、
  悪化の進行を遅くすること、腎臓の働きを助けることならば、出来ます。』

『 療法食を食べないのなら、サプリメントを、まず、工夫しましょう。』

   鉄分サプリ・・・液体を、一日、1ml
   墨・・・・リンなど余分なものを吸着して体外に排出する機能があるんだって。
      ほんと、真っ黒な・・・砂鉄みたいな粉末。
      
 
『 オシッコは、さらに、検査機関に出して、詳しく調べましょう 』
『 状態が酷いようならば、さらに、強い薬を使えます 』

 
    そうならないように、祈るのみです。








さて、
腎臓が悪い場合、高タンパクの食事は、大敵です。

最近、リザの食欲増進・栄養失調を心配しての、カッテージチーズ。
あれ、高タンパク食品ですよね・・・

・・・イケナイモノの最たる食品でした。



検査しなかったら、
 『リザ、美味しそうに食べるね~♪』って、与え続けていたかもしれない・・・
検査に行って、本当に、良かった。







診察室を後にする時、
院長センセが、言いました。
 『 この先、何年も、この仔にかかりっきりになるよ。』
  


今 『何年も』 って、言いましたね!言いましたね!!



 『そりゃ、そうだよ・・・今じゃ、15才なんて、珍しくないもの!』




凄く、凄く、嬉しかった。
検査の結果は、ちょっぴり悲しかったけど、
でも、この最後の先生の言葉、とにかく、嬉しかった!
 

リザ!
 16才は、来るよね!
 17才だって、夢じゃないかも!

リザ、頑張ろうね。
 薬はイヤかもしれないけれど、
 しんどい事もあるかもしれないけれど、
 みんな、応援してるから!
 パフェもオペラも、シュクルもジェエも、リザの事、いつだってずっと
 大好きなんだから!
 
スポンサーサイト

| My Shelties | 22:20 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/12/21 12:50 | | ≫ EDIT

>鍵コメさん

今、BUNは、86です。
100を超えたら、また、治療法が変わるのだろうけれど、
今の段階では、まだ点滴は必要ないとの事なの。

今日、オシッコ検査の結果が出て、
非常に!非常に悪かったです。(ToT)
尿成分に、タンパクが多すぎ!
通常値20ほどのところ、300以上出てました。
で、1粒500円ほどの薬を処方されました。・・・た!高い! (@_@;)
でも、お教室に通うでもなく、ずっと私達のそばにいてくれたリザには、どんな手段でも使ってあげたいと思って。
ただ、この薬の副作用で、ひょっとしたら、クレアチニンが上がるかもって・・・なので、頻繁な検査は欠かせないようです。

リザ、墨、食べてくれました。
フードに混ぜたらジャリジャリしていたから、舌触りが悪くて食べてくれないかと心配したのだけど、大丈夫だったみたい♪
明日のウンチが楽しみ(爆)

| CK | 2007/12/21 22:41 | URL | ≫ EDIT

ドキドキしながら、ブログ読みました。
大丈夫。リザちゃんには、CKさんや、素晴らしい先生が
ついているからね。

リザちゃん頑張れ!!!
絶対に頑張って欲しいからv-217

| セブン | 2007/12/26 21:38 | URL | ≫ EDIT

>セブンさん

ドキドキさせてしまって、ごめんなさい~(シ_ _)シ

数値は悪いのに、お薬どころか、なかなか食事も食べてくれないリザに、困り果てています。
でも、15才にもなって、おいしいものを我慢させて・・・って、可哀想にもなってきた・・・何がリザのために一番良いのか、分からないなって。

リザの意欲の限り、頑張ってもらおうと思っています。
応援してね♪

| CK | 2007/12/28 17:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。