PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

アジ、していれば・・・

リザがいなくなって、

眠れなくて、食べれなくて、困った。


 ダンナは、
 『今までリザに食べさせるのを苦労したのに、今度はCKか・・・』
 って、悩んでた。





でも、走り回れば、その時は、忘れられるって、分った。

アジ練しますって言う私に、I川先生は、反対しなかった。
ただ、闇雲に走る私に『無茶しないように』とだけ、注意してくれた。

  いつも、帰宅してからその日のコース図を書き出す私だけど、
  この頃は、
  家に帰った時には、何を走ったのかキレイさっぱり忘れていて、
  全然覚えていなくて・・・



練習は夕方5時ごろからなのだけど、
その直前に、とりあえず、おにぎり1個でも食べて、
走りに行きました。







----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----




パフェは、すぐにリザと喧嘩するくせに、
  いつも、リザに寄り添って寝ていた。

  リザがいなくなったら、急に、膝に乗りたがるようになった。
  今まで、他の仔を押しのけてまで甘える仔じゃなかったのに、
  急に、身体全体で甘えに来るようになった。






オペラは、リザの徘徊に、いつも、踏み潰されていた。
  ・・・ってか、リザの通路に寝てるオペラが悪いのよ。
  で、踏まれて、最初は怒っていたけれど、
  いつの頃からか、リザがいますね?って顔をするようになっていた。

  リザがいなくなった日、
  オペラが、私のケータイストラップを破壊した。
  オペラが、こんな悪戯をするなんて・・・パピィ時代以来です。
  私も、びっくりしました。






シュクルは、一番、変わらないと言えば、変わらない。
  でも、冷たくなってしまったリザを撫でていたら、
  シュクルが、横にやってきました。
  リザが眠っている箱に手をかけて覗き込んで、
  じっと、リザの事を見ていました。
  そして、ずっと、私の横で、付き合ってくれました。


  ちえちゃんが、リザの写真を、額に入れて送ってくれました。

  その写真を飾ったら、
  シュクルが、すぐに寄ってきた。
  じっと見つめて、
  鼻をくっつけるようにして見つめて、
  写真の前で、じっと座って、写真のリザを見ていた。






ジュエは、年末から、顔つきが変わってた。
  上目遣いで、部屋の隅から、私を見上げていた。
  甘えたくても、甘えられない。
  大好きなリザも、ジュエのこと、分ってくれない。
  私たちも、それどころじゃない。
  ジュエ、とても、辛かったんだと思います。





----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----



リザがいなくなってから、
私の気を紛らすためにも、いつもより散歩もたくさん行きました。
散歩に行けば、ここに、リザと一緒に来たなぁって思い出して、辛いのだけど、
でも、
残されたワン達は、私たちを、癒してくれる。





----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----





先週の土曜日は、シャインフットで、U人先生のセミナーでした。

でも、金曜日、疲労(?)エネルギー不足(?)で動けなくなった私は、
キャンセルも考えました。

『土曜日の朝、起き上がれたら参加しよう』って・・・
起き上がれたので、とりあえず、シャインフットまで行って。



走れ!走れ!のセミナーだったので、
途中、何度も、座り込んでしまったけれど、
周りのみんなに気を配っていただいて、(迷惑かけてごめんなさい)
お薬を分けて貰ったりして乗り切りました。



走ると、気が紛れる。




----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----



日曜日は、シャインフットのおぜんざい杯でした。

この日も、リザに、お花をいただきました。
最初に頂いたお花が寂しくなってきたから、
新しくお花を頂いて、リザも、喜んでいたと思います。
ありがとうございました。




O部先生にお願いして、お仕事をたくさん、頂きました。
忙しければ忙しいほど、楽です。



おかげで、楽しく時間を過ごせました。
本当に、お世話になった皆さん、ありがとうございました。




----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----




リザが使っていたドッグベッド。
ずっと棚の上に置いてあったのだけど、さっき、下に降ろしました。


いきなり4匹が集まってきて、匂いをチェックしていました。
私も、匂いをチェックしてみました。
リザの匂いがするね。
リザがいなくなっても、匂いだけは、ちゃんと残っているね。




古い写真を見たり、
以前からのホームページを見直したりして・・・


もう一度、リザを、触りたい。
リザの尻尾を触りたい。
大きな肉球、触りたい。


リザがいなくなって、本当にさびしい。
スポンサーサイト

| My Shelties | 19:51 | comments(3) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT

ごめんね
カキコが遅くなって。。。
読んでいたんだ。ずっと。。でも、読むだけで
涙があふれて、書けなくて、ポチっと閉じてしまった。。
CKさんの気持ちが、わかりすぎちゃってね。。。

私も毎日、メルに触りたいって、
ふわわふの毛に触りたいって抱きしめたいって
思ってしまう。
我が家は、突然だったから、今になっての方が
余計に寂しさがこみあげる。

リザちゃんは、CKさんちのコで本当に幸せだったよね。
笑っていると思う。ありがとうって言っていると思う。
今は、元気出してって言っても無理だよね。(苦笑)
少しずつね少しずつ。。。

リザちゃんとメル一緒に遊んでくれていると
いいな。優しいリザちゃんが一緒だったら
私も安心だし。。。

でも、CKさん少しずつでも食べてね。

| セブン | 2008/01/23 00:55 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです
私、ずっとPCが壊れていて、今日実家でPCを開いて初めて知りました。
胸がドキドキして、涙が止まりません。
ジュリアのお迎えの日、リザちゃんに会いました。
その時、14歳を目前にしたリザちゃん、すごく元気でかわいかった。
グレースが13歳と8ヶ月で虹の橋を渡ってしまったんだけど、
だから、私も旦那もリザちゃんの元気の良さにすごくビックリして、頼もしくて・・・
いつまでも元気でいてくれるんだって思っていました。
ジュリアもエリザもリザちゃんみたいに元気で長生きして欲しいって、目標でもありました。
リザちゃん、すごいがんばったね!!
最期まで美人で綺麗なリザちゃん、やっぱり目標です。
CKさんへ、無理をせず、体に気をつけてくださいね。
何を言いたいのか、まとまりのない文章ですみません。
だけど、リザちゃんのご冥福をお祈りしています。

| えりざうるす | 2008/01/25 23:25 | URL | ≫ EDIT

>セブンさん
>えりざうるすさん

お悔やみのお見舞い、ありがとうございます。

リザのこと、コメントお返しする気持ちに整理がつきませんので、簡単に済まさせていただいています。
本当に申し訳ありません。

| CK | 2008/02/08 00:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。