PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月28日 競技3日目

1年間頑張って、目指してきた世界大会。
代表に選んでいただけて、
選考会以来、こんなに素晴らしい2カ月を送らせて頂いた世界大会。

それが、今日の、この競技で、すべて、終わりです。
私にとっての祭典が、あっという間に、終わってしまう・・・。



個人ミディアムAGから。

何回も言うけど、なんで、ミディアム、こんなに難しいんだ??


  で、競技と関係ないけど、驚いたことがあります。
  世界大会では、毎回、必ず、JPから競技があります。
  で、JPの成績の悪い順に、AGの順番が回ってくる仕組み。
  なので、ゼッケン番号は、AGでは、全く意味がありません。

  いつ、出番なのか?
  犬のコンディションを整えるのも、
  チームワークの勝負です。

  で、ミディアム。
  3人の出走がとても近くて、コーチ一人で、カバーできなかった。
  なので、私、呼出係の女性(おばさま)のシートを
  何回も何回も、しつこいほど、後ろから、覗きこんでチェックしてました。


  そしたら、遂に!
  おばさま、言いました!

  『 今、レイラさん、行きました。
    すかい、あと、この人の次に、呼びますね 」


  (@_@) パチクリ


  日本語だよっっっっ!!!


  って言うかさ・・・
  なら、最初っから、教えてよっ! ヾ(- -;)


  市内観光の時に感じたとおり、
  多分、親日派が多いと思う。
  でも、こんなに流暢な日本語、このおばさまが初めて。


  動転した私、ありがとうって答えるのが精いっぱいでした。
  ・・・あぁぁ・・・情けない・・・



20080928sensyu11.jpg

さて、そんなこんなで、個人スモールAG

毎度のことながら、コースは、難しくない。
問題は、Aのどちらを走るか?

いつも、習ってきたこと。
「 タッチモノと、ソフトトンネルでは、追い付けるから 」

そうだ、タッチモノとソフトでは、間違いなく、追い付ける。
世界に来て、4走目。
守って、どうする?

そう思って、チョイスしたコース戦略。

自分の脚力を信じて走った。
そして…ソフトトンネルをあっという間に出てきたジュエに、
愕然とした。

ソフトトンネル、短いです。軽いです。
忘れていました・・・。


シーソーまでは、呆然としていました。
ごめんなさい。
その後は、精一杯走ったつもりです。
結果として、スラもミスしている。

でも、私は、とても気持ち良くゴール出来ました。
4走の中で、一番、気持ち良くゴール出来ました。

応援して下さった皆様、本当に、ありがとうございました。
ジュエは、チカラ一杯、走ってくれました。
笑顔でゴールした自分に、満足しています。


もちろん、走りに満足したわけではありません。
まだまだ、まだまだ、まだまだまだまだ、足りない。
これからも、挑戦します。
でも、
アマチュアのCKが、まず、やらなくてはいけないこと。
笑顔で走る。


ミディアムの皆みたいに、笑顔で走る。



この先は、笑顔で、結果を残せるように。
本当は、この二つがそろって、一人前。
頑張り続けます。


20080928sensyu7.jpg

最後は、個人ラージAG

面白いコースでしたね。
このコース、バーが120㎝だという事で、
難しさが倍増したんじゃないかと、思っています。

最後、DWの向こうに行かずに、手前側で処理する選手がいて、
パフォーマンス的には、とても面白くて盛りあがりました。
・・・が、どっちが、有効かと言えば…・
やっぱり、素直に、向こう側を走るべきだと思いました。

20080928sensyu15.jpg
スポンサーサイト

| Dog Sports | 22:30 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。