PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドイツレポ⑨ チーム・ラージ・JP

開会式のとても幸せな気分。
最高の気分で一歩外に出た途端に、現実です。

もう、そこでは、ラージのコース図の配布をしていました。

 世界大会では、毎回コースを作る直前に、各国に2枚ずつ、
 そのコース図が配布されます。

 どの国も、一刻も早くコース図を見たい。
 コース図の配布場所では、コーチたちが競い合ってゲットしています。


2010team-large-jp.jpg

パッと見て、難しいっ!!

 毎年、チームのJPって、ちょっと簡単目に作られているのに、
  ( それでも、ゴールできないのが、世界大会の神サマの恐さです )
 チーム戦で、この、難しさって、どうよ??


ラージの皆様が、緊張していくのが、分かります。

 日本でライブを見ているみんなから、次々に届く応援メッセを、
 K先生やAさんに見せて、
 プレッシャーをかけないように(思いっきりかけてる?)
 そっと、応援。


K先生の時は、もう、私も、心臓バクバク。

スタート!
先生の走り、なんだか、とってもとっても!とてもとても!
そう、とても、キレイなんですっ!

このコース、苦戦する人が多かった中、
K先生は、全然バタバタすることなく、踊るようにクリアしていく。

途中、ダブルバーが揺れて、会場がざわついたけど、
でも、ざわざわしていた会場が、K先生に吸い寄せられるように静かになって。

20101001team-large-5.jpg

19番トンネル。
あぁ、もう、鳥肌が立ってきたっ!

ゴールッ!

20101001team-large-4.jpg


すごい!すごい!
会場で見ている私達は、タイムがうんぬんって、分からない。
でも、日本から、すぐに連絡がっ!

『すごい!先生、ラップ、取った!』

ホント?
感動で、大興奮のCK (←って、私が興奮して、どーする?(苦笑))


20101001team-large-1.jpg

このコース、全部終わってみると。
なんと、K先生、あの、スロベニアのシルビアに続いて、2位!!

すごいよ!すごいよ!
もう、もう、ニッポン、弾み、付きすぎちゃって!
先生、ありがとーー!
スポンサーサイト

| Dog Sports | 14:13 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。