PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドイツレポ⑫ チーム・スモール・JP

いよいよ、チーム・スモールのJPです。
ラージ・ミディアムが、素晴らしい流れを作ってくれて、
そのバトンを渡されて、ちょっと、プレッシャー。

2010team-small-jp_20101110121944.jpg

うぅ~~
これ、スタート、どうする??

トンネル2個並びって・・・見るだけで、げんなりする。
4つの入り口、ちゃんとトラップを避けられるだろうか?



 海戸田先生が、
 『コース図、2枚しかないんだから、ちゃんと覚えて、他の人に渡して』 って言うけど、
 私、ごめんなさい、毎年の事なんだけど、本当に覚えられないんです。

 幸いにして、今年は、
 Mちゃんが『もう覚えたから見なくて平気~』って、言ってくれたので、
 お言葉に甘えて、1枚を独占。


コース図を握りしめて、会場の一番上段から、設営中のコースを確認。
海戸田先生が、要所要所で立ち止まり、
 この角度から見ると、あのバーが危ない、
 あっちの間隔がどうなっているのか、もうちょっと左から見て見よう、
など、細かく、チェックをして下さる。
会場を360度一周する頃に、だいたい、検分開始時間に。




検分中は、海戸田先生が、応援席からチェックしてくれて、
『手の出し方がおかしい』
『あそこは、すーーーっと走る所』
などなど、最終調整。



順番が回ってきました!

 第1走者 ヒメ
 第2走者 スズカ
 ラスト  ジュエ

さぁ、いよいよ、ヒメです!

 日本応援団は、スタート・ゴールラインの真後ろ。
 例年よりも、ひときわ大きな声援が、聞こえます。

ニッポン!チャ!チャ!チャ!

チャ!チャ!チャッ!に合わせて、こぶしを上げる私。
それに合わせて、ワン!と吠えるジュエ。

よし!頑張ろう!

20101001team-small-3.jpg

ヒメ、ゴール!
スズカ、危なげなく、素晴らしい走りで、ゴール!

いよいよ、今年の1走目。
一番心配なスタート。
立ち位置が不安な私は、自分の事で、アタマがいっぱい。
検分で決めた立ち位置まで来て、振り返ると・・・

ジュエが、立ってる?
それも、バーギリギリまで、出て来ちゃってる。
 ( ̄Д ̄;) ガーン

どーしよう?
って言ったって、もう、どーしようもない。

『ホップ!』
ジュエ、バー落下せずに、スタートしてくれた。
もう、しばらく放心状態のハンドリングだったわよ。


レンガの後。
一瞬、コースが、分からなくなる。

 あぁ、毎年、そうだ。
 毎年、1走目。 
 走っている最中、コースを忘れてしまう。
 今年も忘れたっ!

ドキッとした。
すぐに思いだしたけれど、ちょっと無理な押しをした。
またもや、バー落下の不安がよぎる。

 ジュエ、落とさずに、飛んでくれたよ!
 ジュエ、てんさ~~い!

後は、丁寧に行けば、大丈夫なはず。
ソフトでは呼んで呼んで、ソフトの次のバーを、空かさないように。
20番まで、バー落下させないように丁寧に。

20101001team-small-1.jpg

ゴール!!
やったよ!

走っている内は忘れていた、チーム3人目のプレッシャーが急に蘇る瞬間。

20101001team-small-2.jpg

終わってみれば、ジュエ、3席!
3席????

うっそぉぉ!
世界で、3席?
とてもとても、とっても、嬉しかった!
ジュエ、ありがとう!


ジュエを、褒めてあげてください!
ジュエ、ホントに、ホントに、てんさ~~い!
スポンサーサイト

| Dog Sports | 15:18 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。